あなたのお庭をデザインする ガーデン(造園)・エクステリアのお店

GreenSam

施工例−エクステリア− Construction example-exterior-

1.ジャンクな大人のエクステリア | 2.白い壁と古レンガのアプローチ
3.イギリス積のレンガ塀| 4.ピンコロ石の車庫 南欧スタイル
5.ジャパニーズモダン スタイル| 6.プロヴァンス スタイル | 7.フレンチカントリー
8.トラデショナルな家の顔

その他の仕事

ジャンクな大人のエクステリア

ご主人のお好きなアンティークやジャンクな品々が並ぶたのしいファサードです。アプローチは、イギリスの車道に使われていたヴィンテージピンコロの石畳。何台もの車、何人もの人を支えた石が、海を越えてあたらしい家の顔になりました。硬く強い印象のピンコロ石を和らげる緑豊かな植栽、フェンスに使ったアンティークのゲートや漆喰の壁が、一層雰囲気を盛り上げて、お洒落に崩したジャンクなガーデンエクステリアとなりました。



※縮小写真にマウスを乗せると、拡大画像が表示されます。
Page Top

白い壁と古レンガのアプローチ

イギリスの古いレンガと乱形砂岩石のアプローチ。階段の踏み面は洗い出し仕上げ。ニッチやレンガを組み込み、ポストや表札を取りつけた造作壁は、プロヴァンススタイルの建物と同じ西洋漆喰で仕上げて、建物との一体感をだしました。3台の車庫を確保しながらも、しっとりとした雰囲気に出来上がった、プロヴァンスなエクステリアです。



※縮小写真にマウスを乗せると、拡大画像が表示されます。
Page Top

イギリス積のレンガ塀

迫力のあるレンガの塀とヘリンボーン敷のアプローチ。イギリスのヴィンテージレンガをふんだんに使い、イギリス積で積み上げたレンガ塀は、高くなれば高くなるほど ゆったり大らかな存在感を発揮します。メインのブルーのドア、バックヤードに続くアーチの扉、存在感のあるブルーのパーゴラは、訪れたお客様を英国に招き入れてしまいます。


※縮小写真にマウスを乗せると、拡大画像が表示されます。
Page Top

ピンコロ石の車庫 南欧スタイル

のびやかな環境に建つ 南欧スタイルのお住まいを引き立てるように、ゆったりと大らかなアプローチをデザインいたしました。放射線状に敷いたピンクベージュのピンコロ石は、ふんわりやわらかい砂岩石。建物のフランス瓦とよく似合っています。石を組み込んだ門柱脇に植えたオリーブの木がますます、南欧に近付けてくれています。


※縮小写真にマウスを乗せると、拡大画像が表示されます。


Page Top

ジャパニーズモダン スタイル

歴史ある敷地に建てられる新しい家は、2世帯住宅や親世代のお隣だったりします。そんな家のエクステリアは、古くからある街並みや環境となじむようなランドスケープが大切です。和風でもなく、洋風でもないスタイル「ジャパニーズモダンスタイル」。真っ赤な紅葉や丹波石といった素材を使い、モダンに仕上げたエクステリアです。


※縮小写真にマウスを乗せると、拡大画像が表示されます。


Page Top

プロヴァンス スタイル

青いポストがフォーカルポイントの、プロヴァンススタイルのオープン外構です。角を崩し漆喰をムラ塗りにして仕上げた門柱と枕木の立水栓、タンブル加工した敷石と耐火煉瓦の階段アプローチには、花壇もプラス。あえてムラに仕上げた洗い出しコンクリートと砂利の車庫。無機質になりがちな全面車庫の外構を、ソフトな印象になるようデザインしたエクステリア。


Page Top

フレンチカントリー

プロヴァンスの土を混ぜて仕上げた漆喰壁、セメントのついたテラコッタ色の古レンガ。ゆるーくカーブをつけた木フェンス。漆喰の壁には、奥様といっしょに施したエイジング塗装。ずっとそこにあったかのような、あたたかくて素朴な、フランス田舎町のエクステリア。


※縮小写真にマウスを乗せると、拡大画像が表示されます。


Page Top

 

トラディショナルな家の顔

キリっとした建物にあわせてデザインした、白い目地が効いたチョコレート色のレンガの門塀。フロアに敷いたのは、コンクリート製なのに大理石の風合いを持つ模擬石。近づいてよーく見てみてもコンクリートなんて思えないほど精巧です。石を覆うように植えた植栽と低い位置に取り付けたライトで、大人っぽく粋に仕上がりました。


※縮小写真にマウスを乗せると、拡大画像が表示されます。


Page Top

グリーンサムのFacebookページ 施工中の様子などを更新


Contents
Copyright (C)Green Sam. All Rights Reserved.